縁センターとは 会員募集中 事業計画 滋賀の縁認証事業 子ども食堂MAP モデル事業

事例検討多職種サロン

「支援者が抱える困難事例等を題材として事例検討を行うことで、新たな学び・気づき・仲間づくりを促進することを目的としています。「事例検討会」というと事例提供者が負担を感じたり進行の方法がわからないために、二の足を踏んでおられることが多いものです。こうした負担感の部分をお手伝いし、できるだけ気軽に身近なところで、事例検討や情報交換を行えるようにしています。縁の取り組みの中で、各支援者から困難ケースについて事例検討したいという声が聞かれ、現場に足を運んで一緒に考えるという「場」の設定の必要性が浮かび上がってきました。そこで、今年度よりこの事業の展開を試みることとなり、可能な限り、事業所等に一軒一軒伺い提案をしていきました。開催内容・規模・メンバー・方法は様々で、ミニ講義をはさんだりアドバイザーを交えたり、目的や課題に応じて開催しました。いわゆる出前検討会・出前講座として取り組みを進めています。